アルミ缶を再利用



アルミ缶って地域のリサイクルの為に資源ごみとして
出すのが もったいな~って思うときがあるんです。

気が向いたら自分の作ったものに装飾として
缶を解体して使います。


今回作ったのは、とっても簡単な
パイピングとかバイアスっていうのかな
布ではポピュラーな、細い縁取りするものです。

1cm幅でアルミでなかなか無いので作ります。

DSC_0038[1]_convert_20120510132438  

幅2センチ5ミリに切ります。長さは自由
                   
端っこ7ミリのところに目印
計算あわへんやん~っと思うかもしれませんが、
曲げた部分にほんの少しの厚みが出来るので大丈夫です。


いらないボールペンとかで押さえて線を付けます。
あまり強くしすぎると切れてしまうので軽く
何度も引く感じで


       
DSC_0040[1]

厚めの本や机の角を利用して折り曲げていきます。

スライドして曲げようとすると、手を切りやすいので
押さえる感じで曲げていきます。


DSC_0039.jpg


DSC_0041.jpg これ化粧水のキャップ

両方曲げたら、仕上げに 角のとがってないもので
なすりつけ 軽くペッタンコにします。


さあて、これを 作った棚につけますが…
後ほど 写真とって書き込みます。

関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

あさり

Author:あさり
何かを作ることが小さい時から好き。

今は木工がいちばん好きです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ブロとも一覧
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR