エルコスの祈り

昨日、尼崎市の小学6年生が尼崎アルカイックホールに集まり
劇団四季のミュージカル『エルコスの祈り』を鑑賞してきました。

110121_1121_01.jpg

110121_1122_01.jpg 浅利慶太様 名前が同じなので親近感があります(笑)

110121_1124_01.jpg

こころの劇場とは
 子どもたちの心に、生命の大切さ、人を思いやる心、信じあう喜びなど、
 人が生きていく上で最も大切なものを、舞台を通じて語りかけたい。
 財団法人舞台芸術センターと劇団四季が、日本全国の子どもたちに 
 演劇の感動を届けるプロジェクト、それが「こころの劇場」です。

 日本の未来を担う子どもたちの問題は、社会総がかりで取り組まなければなりません。
 このプロジェクトは、多くの企業や行政の方々のご協賛、ご協力を得て始まりました。
 これからもひとりでも多くの子どもたちと、感動の輪を広げていきたいと願っております。
  
                                (上記文章転記)

*******************************************


息子はとても楽しんだようです。
興奮冷めやらずで、話の説明・感想をたくさん話してくれました。

こころの栄養になったことでしょう。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

あさり

Author:あさり
何かを作ることが小さい時から好き。

今は木工がいちばん好きです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ブロとも一覧
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR